いま注目の儲かるビジネスマニュアル

いま確実に儲かっているビジネスを紹介しています。
成功するためには、ある程度努力も必要ですが、自宅ですぐに実行可能なビジネスなのでぜひ一読下さい。

◆せどりで稼ぐ
黄金ノウハウ せどり王

総会屋

総会屋とは毎年6月に行われる株主総会に株を発行している会社にとって有利に運ぶよう薦める人の事を言います。
場合によってはヤクザ関係の人もいて、脅しなんかも行われています。
株主総会では会社の重要な方針などを決め、株主は実質的な会社の所有者であり、場合によっては会社にとって厄介な事柄が持ち込まれる事もあります。
総会屋は会社側にとって不利になる事を避けるため、総会で「異議なし」など株主に余計な意見を言わせないようにしている事もあります。
逆に会社側のスキャンダルや問題点を表にだして、会社側の業績不振などを問題にする人も総会屋と呼ばれています。
総会は株主にとって当然主張できる場であるにも関わらず、この様に裏で株主総会を調整質している人がいては問題ですから、商法の改正により総会屋だけでなくその会社自体も罰せられる事になったので昔と比べて総会屋は減っています。

総会屋にはヤクザみたいにただ怒鳴ったり、脅しているだけの人もいますが、中にはきちんとプロとして活動しており、勉強も行っている為、決議に対する重要な意見を言ったりする人もいます。
総会屋はヤクザ関係の人が多いと思われますが、似たように思えても全く違った組織である事もあります。
総会屋は総会を仕切る人だけでなく、総会に参加しない雑誌を売っている人などもいます。
また、おどしなど会社側に対し攻撃をするだけでなく、企業に対しての攻撃を守る役目を果たす防衛屋も存在しています。
総会屋は場合によっては会社側に攻撃することもあれば、用心棒的な立場に変わる事もあり、特別に一定の立場にいる事はありません。
会社側としても色々な人を使い分け、暴力団的なイメージを全面に出さず、会社側のイメージアップを図ってオープン形式にしている会社も増えてきています。

いま注目の儲かるビジネスマニュアル

◆せどりで稼ぐ
黄金ノウハウ せどり王

このページのTOPへ戻る


footline